札幌の井上ピアノ調律事務所の日本に初めて来たピアノの説明

お問い合わせはこちら

ピアノ豆知識

ピアノ豆知識

2021/05/15

今回はピアノ雑学を一つ

ピアノが初めて日本に持ち込まれたのはいつで、誰が持ち込んだかご存知でしょうか?

これは1823年7月6日、日本がまだ鎖国時代にオランダから持ち込んだと言われています。

そのピアノを持ち込んだのが歴史で習ったオランダ陸軍医のシーボルトです

シーボルトはヨーロッパの学問を伝えて日本の発展に貢献した人物ですが、日本地図を

海外に持ち出そうとしたシーボルト事件でも有名です

そのシーボルトが持ち込んだ日本最古のピアノは山口県萩市の熊谷美術館に保存されています

機会があれば是非見に行かれてはいかがでしょうか

ちなみにシーボルトが日本にピアノを持ち込んだ7月6日はピアノの日に制定されています

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。